top of page

キラーワード「私ってあなたの何?」を発して実感した、大事な心の法則<前半戦>




幸せ感度を高める恋愛カウンセラー彩ayaです♪



曖昧な関係に悩む女性ならば

一度は叫びたくなるであろうこの台詞。


「私ってあなたの何?」


この最強キラーワードを放ったことがある方…

仲間です!泣



当時の私はさらに、こちらのワードもトッピングしました♡


「結局セフレってことでしょ」



…せつない。泣


こんなセリフを吐かねばやってられんくらい、

自分を追い詰めていたんですね…

昔の私をよしよししてあげたい(;_;)



そんなキラーワードを発した経験から実感できた

大事な心の法則について、

2記事に分けてお話します♪



その心の法則とは、

意識が先、現実は後ということ。



振り返ってみるとまさに、

意識していたものが現実化した出来事だったんです。





私ってあなたの何?

もしあなたがこのセリフを吐きたくなったら。


まずは、きっとものすごくしんどい状況なんだと思います。

彼への恨みつらみ、むなしさなどは、

これでもかってくらいにノート(お恨み帳)に書きなぐってみてください。


他にも、枕を叩きつぶしながら

何様だー!と叫ぶのもよし。

(経験者は語る。おすすめ。)



なるべく罪悪感が残らない方法で

気持ちを感じ発散してあげると、

意外とこみ上げる感情の波は落ち着きます。



そのまま彼にぶつけてしまうと、

言うつもりのなかった言葉まで飛び出したりして

後悔しちゃいがちなので、安全に出しきれたらいいですよね。

(しかしこれがまた難しいんだな。経験者は語る。泣)




そして、波が少し落ち着いたあたりで

ぜひとも着目してほしいのは、


あなた自身があなたをどう捉えているのか。

ひいては、

あなたがあなた自身をどう扱っているのか。



ズバリ

私ってあなたの何?の

”何?”にあたる部分。


あなたは自分のことを、彼の何だと思って過ごしてる?

ということ…!



これが、幸せなパートナーシップを手に入れるにあたっての

重要ポイントなんですね。




あなたが自分のことを結局はセフレ程度だと思い

不本意ながらもその枠に居続けているのであれば・・・


あなたの意識(どうせ私はセフレ程度)が、

その意識と同じ現実(曖昧な関係)をつくっているんです。





ここで、ちょっと余談。


え?悪いのはわたしってこと?彼でしょ!

と言いたくなった方がいらっしゃるとしたら、

お気持ちめちゃくちゃわかります。泣


あなたが選んだ彼がもっと誠実で、

安心感を与えてくれる、責任を取る男ならば

あなたが悲しむことはないんですもん…



でも、残念ながら、

それが「いまの彼」であり、

「その彼を選んでいるあなた」がいるということが、

どちらが良い悪いでもない、シンプルな事実。



その関係、お互いを、ただフラットにみてみるんです。

彼には彼の問題があり

私はそんな彼を選んでしまう。



その事実をまっすぐ受け入れたら、

自分の意識を変えていく選択肢も見えてくるのです。

これにより、現実も変化が起こりやすくなるってわけなのです。







意識が現実をつくっている。私の経験談。

では、「私ってあなたの何?」

と私が荒れた時の経験談をお話しますね。


意識(自分をどう見ているか)が現実をつくり出している

と実感した理由がそこにあるから。


お恥ずかしいけれども、大事な気づきだからシェア!





私が似たようなセリフを彼にぶつけたのは

実は、1度だけではない。笑


(後悔しないように安全に感情を吐き出そうとか言っておきながら、自分はやらかしてきた😂)



でね、数回あるうちの

ラスト1回(後半戦)と、それまでのもの(前半戦)とでは、

彼の反応に大きな違いがあったんですよ。


心理学を学んだうえで、あえて振り返ってみて気づいたことなんですが。


まさに、意識が先、現実が後を物語っていたんです!





落胆し傷を負っただけに終わった前半戦

彼には他にも女性がいたし、

私のことも、他の女性のことも、なんなら相手が誰であっても、

その時の彼では選べないんだって、わかっていたんです。


わかっているのにぶつけた。



この時の彼の反応は、

もう無理

他にいい男はいるんだから探しなよ

といったもので、悲しくなるだけでした。



いま思うと、

「ほらね、いまの私じゃダメなのよ」って自分で証明していたみたい💦



だって、当時の私はまさに

いまの私は恋愛をするタイミングではない

と思っていた^^;

そんな気持ちもごまかしていたけれど。




離婚してそんな時間経ってないのに、もう次の恋愛?

いま集中すべきは子どものことでしょ

だいたい、仕事と子育ての両立もしんどいくせして、そこに恋愛?

そんなキャパが自分にあると思ってるの?


心の奥底では、

こんなセリフが飛び交っていたんですね…



私が私をどう捉えているか。

⇒恋愛をするにふさわしい女ではない



ちゃんと意識が現実化していたんですね。




もしいま、あなたがこの時の私と同じように

曖昧な関係で悩んでいるとしたら。


あなたは、あなたのことをどう意識していますか?

まずはその意識に気づくことからがスタートです。





後半戦でも、意識が先、現実が後

を実感することとなる私。


でも、後半戦の私の意識は、今日のお話とは全く変わっていました。

だからなのか、彼の反応も全然違うものでした。



長くなったので、後半戦は次回ブログで書きますね^^





 ↓





曖昧な関係の恋にお悩みのあなたへ。


彩ayaのカウンセリングが初めての方には


体験オンラインカウンセリング60分を

公式LINEへのご登録にて、割引でご提供

しております!


変化したいあなたは、こちらからお申込み頂けます♪



\ お待ちしています♡ /


彩aya



お申込み受付中です!



ブログの更新情報やお得なお知らせもご用意しています。 ご登録よろしくお願いします♡ 



カウンセリングのご感想がご覧いただけます♪

תגובות


                    彩aya*活動情報                    

67605.jpg

公式LINEのご登録がおすすめ💖

ご登録いただきますと

メンバーさま限定イベントへのお誘い

お得な体験カウンセリングのご提供

などお楽しみいただけます♡​

 ぜひご登録ください!

スクリーンショット_20230108_200759.png

✧*。カウンセリングのご感想✧*。

 

 

◆彼の言動に一喜一憂することに疲れつつも、やっぱり彼のことが好きでこれからも一緒にいたいという気持ちの中で葛藤していました。

自分はどうしたいのか、自分がどうすれば後悔が少ないのかなど一緒に考えを整理してくださり、彼との接し方での迷いがなくなりました。(Yさま)

 

◆こんなに自分のことを思って、幸せになると信じてくれる方がいてビックリしました。
気持ちがどん底になるような出来事があった時も、真摯にサポートしてくれて救われました。
人生、色んなことがありますが、どうしようと崖っぷちに立った時に、彩さんがいてくれると思うとなんか、今後も色々と立ち向かえそう^ ^(Rさま)

◆周りから反対される恋だけど、信じたい私の気持ちを尊重して応援して下さった彩さんの気持ちが、私の事を分かってもらえたっていう嬉しさも凄くありました。(Aさま)

◆自分が求め、探していた感覚と合致しました。「そうそう、今の私が探してたのはコレだー」と、腑に落ちました。

私自身が自分の欲しいものに気付いてあげる、そのお手伝いを彩さんにしていただきました。(Iさま)

​◆一つ一つとても真摯に対応してくださり、彩さんのお人柄が伝わってきました。

ご自身の経験をユーモアたっぷりにお話しくださり、自然に笑いが出て和みました。とても楽しく、安心してお話しすることができました。(Fさま)

​◆「どんな自分でいいんだ!」と自分を許すことができるようになっていました。 気づけばこれまでの自分とは明らかに違う、新たな自分に出会えた感じです。(Nさま)

 

 

◆カウンセリング後、とても心が軽くなり、悩みの質みたいなものが良くなったと感じました!ほんとにありがとうございました!(Sさま)

 

 

◆自分にとっての幸せは何だろうと模索していましたが、まさに彩さんのカウンセリングは「あなたにとっての幸せ」を一緒に考えてくださる時間でした。

彩さん自身の経験も交えながらも、まずは私がどうしたいか、私の価値観はどうなのかをしっかり聞いていただき、そこに向かっての目から鱗なアドバイスをたくさんしていただきました。

本当にありがとうございました! (Yさま)

bottom of page