top of page

幸せになれる秘密のおまじない*『ツバキ文具店』に学ぶ





少しずつ寒くなってきて、苦手な冬が近づいているなぁ…夏が来ないかなぁ…

と、早くも暑い季節を恋しがっている今日この頃です。笑


皆さんは、どの季節がお好きですか?♡



話は変わりますが、あまり本を読まない(読みたいけど優先順位低くしちゃう)、

かつ、読んでも人に語れるほどになれない私が、

今日は本のお話をしちゃいます。


『ツバキ文具店』という本。小川糸さん作。

有名すぎる本だとは思いますが、その中に出てくる大好きなフレーズを、ご紹介します✨

(恋人が野良猫男子だった頃、彼を口説くのに使った本でもあります。照)





◇◇◇◇◇





曖昧な人生に終止符を。

幸せ感度を高める心のトレーナー彩aya🌈です。



では早速、本のお話。

『ツバキ文具店』は、主人公の女性が祖母から継いだお店の名前です。


文具店ですが、代書屋もされていて、老若男女色んな人から手紙の代書を依頼されます。

友人への絶縁状もあれば、天国からの手紙もあり…


代書を通して、主人公が、依頼主の人生・生き様に思いを馳せ、そこから自分の人生を振り返っていく様子が、舞台となる鎌倉の風景とともに描かれています。

(描くという言葉がぴったりに感じるくらい、情景が浮かぶ文章です…!旅好きな方にもおすすめ。)



また、この本は、厳しかった祖母(主人公にとっては育ての親)との関係を軸に、話が展開されています。


なので、カウンセラー目線で見ると、

「親との問題を抱えている人・ラスボスおかん(すべての問題は母との関係に行き着く)と気付いてしまった人」には、得られる何かがあるのではと思っております🍀



さらに、物語には、主人公の生活を彩る個性豊かなキャラクター達が登場しますが、

そのほとんど(皆?)に、主人公はあだ名をつけているんですね。

これがまた可愛くて。


あだ名があることで、どんな登場人物でも嫌いになれないというか、人間だから仕方ないよね、個性って素敵といった境地にいけるというか、私にはそんな思いが芽生えて。


もし、あなたにも、本当は苦手なのに、仕事等の理由で関わらないといけない人がいるならば。

この主人公にならって、あだ名を付けてみられるとどうでしょうか。


相手と自分の間に、あだ名というワンクッションを設けることで、相手に振り回されず自分軸を保てるような気がします。





◇◇◇◇◇





さて、ここでやっと、本題の、私が1番好きなフレーズのご紹介。


それは、お隣に住むバーバラ婦人が、主人公に教える

【幸せになれる秘密のおまじない】。



「あのね、心の中で、キラキラ、って言うの。目を閉じて、キラキラ、キラキラ、ってそれだけでいいの。そうするとね、心の暗闇にどんどん星が増えて、きれいな星空が広がるの」


婦人によれば、このおまじないをすると、

「辛いこととか、悲しいこととかも、全部きれいな星空に紛れちゃうの」

だそうです。

心理学で使うイメージワークみたいですね。


皆さんもバーバラ婦人のように、

自分のご機嫌をなおすおまじないを持ってみると、気持ちを切り替えられるかもしれません。

思い込みのチカラをうまく利用して、ぜひ、自分の気持ちを少しでも軽やかにしてあげてください。



ちなみに、この本を読んでいた時の私は、

曖昧な関係を続けていた野良猫男子に、もう踏み込んでこないでくれと、LINEをブロックされていたタイミング。


読みながら、私も心の中で、キラキラ、キラキラ、と唱えていました。


すると、なんとビックリ!

唱えたあと、たまたまLINEを確認したら、偶然にも、ブロックが解除されていたんです…!

(ブロックの有無がわかる方法は、ネットで検索したら出てきますよ🤭)


そこで、改めて、ブロックされる前のやり取りを思い出してみると…

ラブラブだったんですね。笑


きっと、私を嫌いになったわけではなくて、

何か彼が私と向き合えない心理的な理由(親密感の怖れ?)があるのだろうと感じました。


そして、ブロックを解除されたということは、彼がほんの少し、また私を受け入れてみたくなった合図だろう、と私はとらえたんですね。


なので思い切って、この主人公のように、手紙を書いてみることにしました!笑

いわゆる、ラブレターってやつですね♡照



内容は、あえて、好きだとかどうなりたいだとかは、書かないことにしました。


私が最近読んでいて大好きになった本の話、その本の中に出てきた、このおまじないを紹介したい、といったもの。

あなたも辛くなった時は、キラキラと心の中で唱えてみてねと記して、投函しました。

(一応、手紙を送る前に、LINEでその旨連絡はしましたが。)


この時代にラブレターを送るなんて、だいぶ重い女なのかもしれませんが😅

その方が彼は受け取りやすいだろう、私の気持ちも伝わるだろう、と思ったんですね。



ついつい、日頃はLINEのコミュニケーションばかりを頼りにし、

恋愛だと特に、既読・未読スルー問題で感情を乱されがちですが…


実は、コミュニケーションのツールは、電話・テレビ電話・手紙・メール・SNS等たくさんあるわけで。

状況に合わせて、一番負担のないツールを使ってやり取りしてみたら、お互い心地よくお付き合いできる気がします。


例えば、忙しい彼だと、LINEの確認や返信が面倒かもしれないので、さくっと数分電話するとか。


ここでは、先程のおまじないとは逆に、思い込みをはずして、

二人にとって、もっと過ごしやすい形はないだろうか?と話し合ってみると、良いのかもしれません。



自分の中にある思い込みに気づき、思い込みとうまく付き合っていけたら、

もっともっと、幸せを感じて過ごしていけるんじゃないかと思っています。




余談になりますが、ラブレター作戦が功を奏したのか、

おまじないから2か月後くらいに、突然彼から、


・彼のお父様に会わせる

・私のことは「彼女」と紹介する


と言われるという、大変急な展開を迎えたのでした😮

男性が決断した時のスピード感って、本当にすごい。。。





彩aya







  無料お話会のご案内やブログの更新情報などお知らせいたします。 ご登録よろしくお願いします♡ 






Comments


                   彩aya*活動情報                   

67605.jpg

公式LINEのご登録がおすすめ💖

ご登録いただきますと

カウンセリング日程の優先案内

限定イベントへのお誘い

など、お得な情報をお届けいたします♡​

 ぜひご登録ください!

スクリーンショット_20230108_200759.png

✧*。カウンセリングのご感想✧*。

 

 

◆彼の言動に一喜一憂することに疲れつつも、やっぱり彼のことが好きでこれからも一緒にいたいという気持ちの中で葛藤していました。

自分はどうしたいのか、自分がどうすれば後悔が少ないのかなど一緒に考えを整理してくださり、彼との接し方での迷いがなくなりました。(Yさま)

 

◆こんなに自分のことを思って、幸せになると信じてくれる方がいてビックリしました。
気持ちがどん底になるような出来事があった時も、真摯にサポートしてくれて救われました。
人生、色んなことがありますが、どうしようと崖っぷちに立った時に、彩さんがいてくれると思うとなんか、今後も色々と立ち向かえそう^ ^(Rさま)

◆周りから反対される恋だけど、信じたい私の気持ちを尊重して応援して下さった彩さんの気持ちが、私の事を分かってもらえたっていう嬉しさも凄くありました。(Aさま)

◆自分が求め、探していた感覚と合致しました。「そうそう、今の私が探してたのはコレだー」と、腑に落ちました。

私自身が自分の欲しいものに気付いてあげる、そのお手伝いを彩さんにしていただきました。(Iさま)

​◆一つ一つとても真摯に対応してくださり、彩さんのお人柄が伝わってきました。

ご自身の経験をユーモアたっぷりにお話しくださり、自然に笑いが出て和みました。とても楽しく、安心してお話しすることができました。(Fさま)

​◆「どんな自分でいいんだ!」と自分を許すことができるようになっていました。 気づけばこれまでの自分とは明らかに違う、新たな自分に出会えた感じです。(Nさま)

 

 

◆カウンセリング後、とても心が軽くなり、悩みの質みたいなものが良くなったと感じました!ほんとにありがとうございました!(Sさま)

 

 

◆自分にとっての幸せは何だろうと模索していましたが、まさに彩さんのカウンセリングは「あなたにとっての幸せ」を一緒に考えてくださる時間でした。

彩さん自身の経験も交えながらも、まずは私がどうしたいか、私の価値観はどうなのかをしっかり聞いていただき、そこに向かっての目から鱗なアドバイスをたくさんしていただきました。

本当にありがとうございました! (Yさま)

bottom of page