top of page

私のお悩み経歴② 仕事(職場環境・仕事と子育ての両立・退職)





幸せ感度を高める恋愛カウンセラーの彩ayaです♪



カウンセラーを目指したきっかけとなっている、私のお悩み経歴。


前回は

についてお話しました。


今回は

仕事で悩んだ経験をまとめてみました。





◇◇◇




私のお悩み経歴② 仕事(職場環境・仕事と子育ての両立・退職)



私は、大学で社会福祉を専攻し

社会福祉士の資格を取得しました。


大学卒業後は、公務員の道に進み

福祉関係の相談や事務業務を仕事としていました。



私生活では見聞きしなかったであろう

多種多様な暮らし

問題に関わらせていただいたなと感じています。



そんな公務員の仕事ですが、

10年間勤めたのち退職し


現在はゆったりと

民間企業で事務の仕事をしております。

とっても過ごしやすい環境です…♡



「公務員を退職!?もったいない!」

と感じた方も、少なくないかと思いますが…


いまの私は

退職を決断した自分に、祝杯をあげる日々

なのです👏




…公務員時代のことを振り返ってみます。


当時の職場では、自武女らしく姐さんキャラ。


保育園のお迎えギリギリまで仕事して

毎日職場から駅までダッシュし

電車に駆け込む生活。



シングルマザーでも

仕事と子育ての両立が多少きつくても


長らく上司や同僚に恵まれていたので

平気だったんですね…



が、しかし。

異動で状況は一変。

周りからも理不尽と言われる体制下で


仕事が全く回らない。



何とかせねばと

県外の母に期間限定で来てもらい

息子のお世話を頼んでやりくり。



息子とは

朝か夜で顔を合わせるように気をつけたものの

早出残業を繰り返していました。



そして、ある日のこと。

いつものように残業し息子が寝る直前で帰宅。



息子に

明日も早くから仕事に行くため

祖母に保育園に送ってもらうよう説明していると…



「わぁ~~ん😭

ぼく、がんばって早起きするから、

ぜったいにお約束するから、どうしてもママがいい!

保育園にはママが送ってほしい!

ママがいい~ママがいい~」


と大号泣する息子の姿が…



私はこの日を境に身体が拒否を起こし

自然と涙が出てしまい、

仕事に行けなくなりました。



仕事を投げ出すこと

誰かに仕事を押し付けること…


この不甲斐なさと罪悪感は、物凄いものがありましたが

行こうとすると涙が止まらず動けない …



それからお休みをいただき、

自分にとっての仕事とは?人生で大事にしたいことは?

と、一日中自問自答しました。


結果…

4か月後には、未練皆無で退職していました。笑





◇◇◇





合わない環境・人が現れたら


周りからも理不尽と言われる体制下、

どうしても合わない環境を前に

当時の私は自分を追い詰めていました。


その後悩んだ末に退職し、いま改めて振り返り思うこと。​

「そもそも辞めたかったから、私はあの環境に身を置いたんだ」



実はその何年も前から

公務員として働き続ける姿は

イメージできなくなっていました。



心はこの仕事じゃないと気づいているのに

頭(思考)でやり続けねばと思っていたんですね…


そもそも、本気で続けたい仕事だったら

私は何かしら動いていたと思うんです。

(自武女だし)



でも、限界が来るまで放置していたということは…。



もしいま

この時の私と同じような

環境の変化を感じている人がいたら、


【これは何を意味するのだろう?】


【もし自分がこの環境を引き寄せたのだとしたら、それはなぜだろう?】


と、自分に尋ねてみてください。



その答えが、自分らしく生きる道につながっているかもしれません。





進みたい道がわからない時は


考えてもどうしようもないのに、

考えてしまう時。


出口の見えない空間をぐるぐるしている気持ちでした。


でも、それだけ大事なことだから、

考えてしまうのって仕方がないと思うんです。



当時の私は、ならばいっそ、

自分の人生のあらゆる可能性・選択肢を

想像し尽くすと決めました。


【良い悪いは置いておいて、感性の赴くままに想像しよう】



自分の将来の可能性を、

なるべく現実的に(←ココ大事)

わくわくする方向で想像したんですね。


私が想像してみた生活はこんな感じ!笑


沖縄移住・田舎移住・大学に通いなおす・保育士になる・野良猫男子を何とか夫にする・野良猫男子を諦め婚活する・夜のお仕事に就く・数年働かない、等々。



現実的に想像するわけだから、

その場合の衣食住についても

実際に物件や保育園情報を検索したりして

本当に生活するイメージをするんですね。

(ノートに書きだしたりもしました)



感性の赴くまま

というところもポイントで


思い込みになっていないかチェックして

なんか嫌と思ったら

その気持ちも大事にします。



すると

自分が譲れないもの、大切にしたいもの、

いまの自分にできること・できないこと

が見えてきました。



それがわかれば心も落ち着き、

地に足がつく感覚が戻ってきました😊





◇◇◇





私は、この経験から、

「実はいつだって無数の選択肢があり

人生は自分が選んだもので彩られている」


ということに気づきました。


当たり前のようですが、

日々ルーティンで生活していたら

見落としがちな視点だと思います。



今後は、カウンセラーとして

あなたと一緒に選択肢を広げ

広げた分だけ自由を感じてもらえる


そんな体験をお届けできたらと思っております✨



彩aya







  無料お話会のご案内やブログの更新情報などお知らせいたします。 ご登録よろしくお願いします♡ 


                   彩aya*活動情報                   

67605.jpg

公式LINEのご登録がおすすめ💖

ご登録いただきますと

ブログの更新情報

カウンセリング日程の優先案内

限定無料お話会へのお誘い

など、お得な情報をお届けいたします♡​

 ぜひご登録ください!

スクリーンショット_20230108_200759.png
  • Instagram
  • X
  • スレッド

✧*。カウンセリングのご感想✧*。

 

 

◆彼の言動に一喜一憂することに疲れつつも、やっぱり彼のことが好きでこれからも一緒にいたいという気持ちの中で葛藤していました。

自分はどうしたいのか、自分がどうすれば後悔が少ないのかなど一緒に考えを整理してくださり、彼との接し方での迷いがなくなりました。(Yさま)

 

◆こんなに自分のことを思って、幸せになると信じてくれる方がいてビックリしました。
気持ちがどん底になるような出来事があった時も、真摯にサポートしてくれて救われました。
人生、色んなことがありますが、どうしようと崖っぷちに立った時に、彩さんがいてくれると思うとなんか、今後も色々と立ち向かえそう^ ^(Rさま)

◆周りから反対される恋だけど、信じたい私の気持ちを尊重して応援して下さった彩さんの気持ちが、私の事を分かってもらえたっていう嬉しさも凄くありました。(Aさま)

◆自分が求め、探していた感覚と合致しました。「そうそう、今の私が探してたのはコレだー」と、腑に落ちました。

私自身が自分の欲しいものに気付いてあげる、そのお手伝いを彩さんにしていただきました。(Iさま)

​◆一つ一つとても真摯に対応してくださり、彩さんのお人柄が伝わってきました。

ご自身の経験をユーモアたっぷりにお話しくださり、自然に笑いが出て和みました。とても楽しく、安心してお話しすることができました。(Fさま)

​◆「どんな自分でいいんだ!」と自分を許すことができるようになっていました。 気づけばこれまでの自分とは明らかに違う、新たな自分に出会えた感じです。(Nさま)

 

 

◆カウンセリング後、とても心が軽くなり、悩みの質みたいなものが良くなったと感じました!ほんとにありがとうございました!(Sさま)

 

 

◆自分にとっての幸せは何だろうと模索していましたが、まさに彩さんのカウンセリングは「あなたにとっての幸せ」を一緒に考えてくださる時間でした。

彩さん自身の経験も交えながらも、まずは私がどうしたいか、私の価値観はどうなのかをしっかり聞いていただき、そこに向かっての目から鱗なアドバイスをたくさんしていただきました。

本当にありがとうございました! (Yさま)

bottom of page