top of page

お恨み帳~未来永劫ずっと書き続けるもの?ずっと手放せないの?【ご質問回答】



彼のあの態度、何!?意味わからん!

悲しい。寂しい。

なんでこんな想いしなきゃいけないの、むかつく!

もうヤダ!でも好き!


こんな感情、ありませんか?


私が好きな人と曖昧な関係だった頃には、よく感じておりました^^;



あなたは、自分の感情にどう対処していますか?


感情は、無理に抑え込まず安全に感じて、解放すると良いと言われています。


そこで、感情の解放にふさわしいツールとしておすすめなのが「お恨み帳」!



今日は、そんなお恨み帳に関するご質問をクライアント様からいただいたので、

ブログでもシェアさせてもらいます♡

(ご了承いただいております)





お恨み帳の効果

ノートとペンを用意して。

出てきた想いをノートに書いて吐き出すお恨み帳。


お恨み帳に取り組むと、自分から出てくる色んな想いに、まずは許可を出していくことができます。


そこにあるもの、ありのままの自分をただ受け止める

まさに自己受容のステップです。




改めて、冒頭に書いた感情たち。

あなたはどう対処していますか?


・こんなこと感じても仕方ない

・傲慢だ

・こんなんだから私はダメなんだ

・むかつくとか言ってるけど、言えた義理じゃない

・いい女はきっとこんなこと思わないはず


優しい人、いい子ちゃんは特に、こんな風にジャッジして否定したり、抑え込んだりしがちだと思うんです。


でも、感情って勝手に出てきちゃうもの。

意識して作り出してないんですよね。



感情はうんちだと、私の師匠がおっしゃっていまして。

ほんとそうなんですよ。



我慢しようとしたら便秘になって苦しむし、

そもそも強烈な便意を我慢なんてできないし、

出てくるタイミングをコントロールすることもできないじゃないですか。笑



だから、安全に出すんです。


うんちならおトイレに♡

感情ならお恨み帳に♡



そうすると、感情にのまれることが減り、

自爆して(うんち投げつけて)後悔することもないし、

出し切ってスッキリした自分に出会えます。


根っこにある大事にしたい想いに、気づくこともできる。




先日のこちらの記事も参考にしてほしいです!⇩

感情にのまれそうな時は、余計な解釈がくっついているのかも。





お恨み帳を活用しなくても大丈夫な時が来るの?

で、ここから頂いた質問にお答えしますね^^


               

 

             

>これは未来永劫ずっと書き続けるものなのでしょうか??もしくは、対象に対するネガティブな感情を手放すことが出来たら、活用しなくても大丈夫な時が来ますでしょうか??


>プロのカウンセラーさんたちも、お恨み帳をずっと手放せずにいらっしゃるのかな…それとも、お恨み帳を開くまでもなく日々悠々とお過ごしなのかな…


               



とのご質問です。


お恨み帳を書き始めると、手放せなくなってきた…

あれやこれや、恨みつらみが出てくる…

これいつまで続くの?


そんなお気持ちにもなりますよね(>_<)



私からの答えは・・・



まず後者の、

◆カウンセラーもお恨み帳を手放せずにいるのか?という点について。


お恨み帳を使っている人はたくさんいると認識しています^^


私もいまでも時々使いますよ。

今朝も使いました。笑




◆これは未来永劫ずっと書き続けるものなのでしょうか??もしくは、対象に対するネガティブな感情を手放すことが出来たら、活用しなくても大丈夫な時が来ますでしょうか??


このご質問をいただいた時、

ちょうど私がインフルエンザにかかってしまっていたんですね。


で、そこからすごいしっくりくる例えを思いつき、ご回答しました!

(ただでは起きない奴。笑)



               



私の、お恨み帳に対する感覚を薬に例えますね。


持病であったり、それが長引く病だったら、常に薬って存在感がありますよね。


薬きらしてないかな?て、自分にとって切り離せない存在になると思います。

だってその時の体調不良がデフォルトの自分には、マストアイテムだから。


だけどそれが、持病ではない、風邪のようなものだったとしたら。

日頃から別に、風邪にかかることを意識して過ごしていることもないし、かかった時に薬がもらえればいいやくらいな感覚だと思うんですね。


↑後者の、風邪をひいた時の薬の例えが、いまの私にとってのお恨み帳です^^


つまり、お恨み帳の存在を手放したわけでもないけど、日頃その存在を意識しているわけでもない。


必要を感じた時にその存在を思い出して、自分が楽になるために活用する。

そんな存在です♪


実際、生きていたら不意に、不可抗力で、風邪のような悲しいイラつく出来事って起こりますよね…


そんな時には「自分を幸せな状態でいさせてあげる」ために、お恨み帳を取り出す。

そうやって使っています^^


なのでご質問の答えとしては、お恨み帳のことは

「日頃意識もしてないが、必要になったら思い出して活用する便利な薬」といった感じです。


               




どうでしょうか?

参考になれば幸いです♡


(継続コースのお客様にはメールフォローをお付けしています。いつでも必要なタイミングでやり取りいただけます♪)




出てくる感情に許可を出し、ありのままを受容する。

お恨み帳の活用、まだの方はぜひトライされてみてくださいね♪


感情の便秘予防、便秘解消に効果的です!笑




※私も質問したい!という方💗

公式LINEへ質問をお送りいただきますと、可能な範囲でブログ回答させていただきます。



あなたが幸せにつながりますように✧*。

応援しています。



彩aya



10月カウンセリング【限定3枠】募集中です♡

⇩詳細は画像をクリック!


Comments


                    彩aya*活動情報                    

67605.jpg

公式LINEのご登録がおすすめ💖

ご登録いただきますと

限定イベントへのお誘い

など、お得な情報をお届けいたします♡​

 ぜひご登録ください!

スクリーンショット_20230108_200759.png

✧*。カウンセリングのご感想✧*。

 

 

◆彼の言動に一喜一憂することに疲れつつも、やっぱり彼のことが好きでこれからも一緒にいたいという気持ちの中で葛藤していました。

自分はどうしたいのか、自分がどうすれば後悔が少ないのかなど一緒に考えを整理してくださり、彼との接し方での迷いがなくなりました。(Yさま)

 

◆こんなに自分のことを思って、幸せになると信じてくれる方がいてビックリしました。
気持ちがどん底になるような出来事があった時も、真摯にサポートしてくれて救われました。
人生、色んなことがありますが、どうしようと崖っぷちに立った時に、彩さんがいてくれると思うとなんか、今後も色々と立ち向かえそう^ ^(Rさま)

◆周りから反対される恋だけど、信じたい私の気持ちを尊重して応援して下さった彩さんの気持ちが、私の事を分かってもらえたっていう嬉しさも凄くありました。(Aさま)

◆自分が求め、探していた感覚と合致しました。「そうそう、今の私が探してたのはコレだー」と、腑に落ちました。

私自身が自分の欲しいものに気付いてあげる、そのお手伝いを彩さんにしていただきました。(Iさま)

​◆一つ一つとても真摯に対応してくださり、彩さんのお人柄が伝わってきました。

ご自身の経験をユーモアたっぷりにお話しくださり、自然に笑いが出て和みました。とても楽しく、安心してお話しすることができました。(Fさま)

​◆「どんな自分でいいんだ!」と自分を許すことができるようになっていました。 気づけばこれまでの自分とは明らかに違う、新たな自分に出会えた感じです。(Nさま)

 

 

◆カウンセリング後、とても心が軽くなり、悩みの質みたいなものが良くなったと感じました!ほんとにありがとうございました!(Sさま)

 

 

◆自分にとっての幸せは何だろうと模索していましたが、まさに彩さんのカウンセリングは「あなたにとっての幸せ」を一緒に考えてくださる時間でした。

彩さん自身の経験も交えながらも、まずは私がどうしたいか、私の価値観はどうなのかをしっかり聞いていただき、そこに向かっての目から鱗なアドバイスをたくさんしていただきました。

本当にありがとうございました! (Yさま)

bottom of page