top of page

人への好き嫌いが多いパートナーとの接し方【ご相談回答】



皆さま、こんにちは♡


彼との関係を劇的に変える

恋愛カウンセラーの彩ayaです。



本日は、ココロノマルシェ*に寄せられたご相談に回答します^^


ご相談テーマは

人への好き嫌いが多いパートナーとの接し方】について。




◆人に厳しくなる心理

◆パートナーシップを深め、より自由に生きるチャンス



こんな視点でまとめています。

ぜひご覧ください♪



※ココロノマルシェとは

根本裕幸カウンセラーのお弟子達が、皆さまからのご相談に無料で回答する、お悩み相談掲示板です。

お気軽に、こちらよりご相談ください。





\ 振り回される恋は、もう卒業! /




✧*。ーー✧*。ーー✧*。ーー✧*。



【 好き嫌いが多いパートナーとの接し方 】

のんたむさん



旦那がとにかく他人に対する好き嫌いが激しくてイライラしてしまします。


ジェンダーレスな人、アジア人全般、黒人、関西人、左翼の人、新興宗教に入ってる人、チャラい人、マナーが悪い人など‥


そこまで嫌う?ってくらい、道端で見かけた人やTVに出ている人に対して

「こいつ気持ち悪いな」

「〇〇人、ほんと大っ嫌い!〇ね」

「こいつバカなの?クズじゃん」など


人を見下すような発言をよくするので

隣にいるこちらが気分が悪くなってしまいます。



人間だからいろんな感情は感じるし、ネガティブな感情も大切だと

最近知ったので全否定するつもりはないですが、


子供ができたときに子供がマネしたり、不快に思わないか心配になってしまいます。



好き嫌いが多く、ワガママで、こちらが窮屈になってしまうので

私があまり気にしなくなる方法はないでしょうか?


あと、パートナーは鏡だと言われるので、私も旦那みたいな一面があると認めた方がいいのでしょうか?


このワガママで頑固な旦那と同じレベルだと思うと、自分が嫌になります。




✧*。ーー✧*。ーー✧*。ーー✧*。





のんたむさん、はじめまして!


恋愛カウンセラーの彩ayaです。


ご相談くださりありがとうございます^^



旦那さんの、人に厳しい態度を見るとイライラしちゃうんですね(>_<)



>人を見下すような発言をよくするので

隣にいるこちらが気分が悪くなってしまいます。



たしかに、ネガティブな言葉をずっと聞かされるのってしんどいですよね…



たまにする発言ということではなく、よくあることとのお話ですから

聞いてる側もストレス溜まりますよね。




そんななかでも、


>人間だからいろんな感情は感じるし、ネガティブな感情も大切だと

最近知ったので全否定するつもりはないですが


という視点をお持ちののんたむさん♡



ストレスに感じながらも、相手を理解しようとする器のある方なんだと感じました!


素敵です。




ご相談への回答を進める前に、まずご質問があります。


カウンセリングの場だったらお尋ねしたいこと。



●旦那さんの発言に、のんたむさんはどんな対応をしているのでしょうか?

聞かなかったことにしてる?やめなよと制止してる?あなたはおかしいと主張してる?


●のんたむさん以外の人の前でも、旦那さんは同じように発言しているのでしょうか?

それとも、のんたむさんの前だけ?




旦那さんのネガティブ発言の矛先は他者ですが、

その態度にストレスを感じるのんたむさんがいる。


ならば、おふたりの関係性はどんなものなのか気になりました。



他者にネガティブな反応をすることそのものは、旦那さんの問題だと思います。



でも、それによりパートナーシップに不和が生じるならば

そこはふたりの問題になる。




おふたりの関係を色々とお伺いすることで、

パートナーシップをより深く良いものに変えていけるきっかけになると感じました。



よかったらぜひカウンセリングもご検討くださいね^^





1月のカウンセリング枠は

12/30(土)公式LINEより先行予約開始です!





とはいえ、いまはご質問できない状況ですから。


いただいた情報をもとにお話を進めてみます♪





人に厳しくなる心理

他者にやたら厳しい人って、そもそも何でなん?

という疑問はないでしょうか。


なぜ厳しいのか。



自分にめちゃめちゃ厳しいから!




>「こいつ気持ち悪いな」

「〇〇人、ほんと大っ嫌い!〇ね」

「こいつバカなの?クズじゃん」



この言葉の数々。


実は、旦那さんが、旦那さん自身に日頃向けている言葉の可能性大。



人を気持ち悪いと思う要素

バカなの?と思う要素


= 自分に許すことができない要素


ということなんですね。



自分に強く禁止しているからこそ、

それを気にせずやってのける人のことが信じられません。


俺はこんなにも気を使ってんだぞ!許すまじ!

と思っちゃうわけです。




つまり、人を見下すような発言は

旦那さんの自己肯定感の低さ(自分を許せない状態)を表している。



人に厳しくなる心理を推察するに、

旦那さんは、自分で自分に制限をかけているしんどい状態なのかもしれません。








パートナーシップを深め、より自由に生きるチャンス

>パートナーは鏡だと言われるので、私も旦那みたいな一面があると認めた方がいいのでしょうか?


と考えられたのんたむさん。

素晴らしいです!



目の前に起こっている現実が、自分の投影だったら?

と捉える視点ってすごく大事。



投影の視点を持てると、問題に対していまの自分にできることが見えてきます。



投影にも色んな角度での捉え方がありますが、

今回私からお伝えしたい視点は以下のふたつです。





①感情の投影が起きている



旦那さんが他者に対して感じる想いは、

のんたむさんが旦那さんに抱く感情と同じかもしれないという視点です。



「旦那さん→見下す対象」への感情

イコール

「のんたむさん→旦那さん」に感じている感情


パートナーの抱える感情を、自分も引き受けている可能性があるんです。



>好き嫌いが多く、ワガママで、こちらが窮屈になってしまうので

私があまり気にしなくなる方法はないでしょうか?

>このワガママで頑固な旦那と同じレベルだと思うと、自分が嫌になります。



と書いてくださいました。



旦那さんも同じように感じているかもしれません。



例えば、

「みんな自分の主張ばかり、おかげで俺は窮屈だ」

「あの人達を気にしないでいられる方法がわからない」

「そんな自分が嫌になる」



そう考えてみると、

旦那さんへの理解も深まる気がしませんか?^^



もしかしたら…

旦那さんは、仕事で理不尽な環境に耐えているのかも。

やりたいことがあっても我慢して不自由を感じているのかも。



これらはあくまでひとつの可能性ですが。


感情の投影が起きているかも?と考えてみることで、

旦那さんとより深く分かり合えるパートナーシップを目指せるんです。





②自分を縛り付けていませんか?



のんたむさんも旦那さんのように

自分に制限を課していることはないでしょうか。



みんな〇〇だから私もそうしなきゃ、という他人軸。

もっと〇〇しておくべき、という理想主義。

ちゃんと〇〇しなきゃ、という完璧主義。



どうでしょうか。


思い当たるものはありませんか?



旦那さんの態度が、のんたむさんに教えてくれること。


もっと自由に、もっと自分らしく生きていい


そんなメッセージかもしれないのです^^





ちなみに。


旦那さんの態度をワガママで頑固だと感じながらも。


離れることではなく、

子どもを持つことをイメージしていらっしゃるのんたむさん♡



ご相談文には書かれていないですが、

きっと、旦那さんのことをそれだけ想っていらっしゃるのですよね。



のんたむさんが思う旦那さんの魅力にも目を向けて♡


旦那さんに「あなたのココは素敵!」と思う要素を伝えてあげると、

自信につながるんじゃないかなと感じました^^




ご参考になっていますと幸いです。


ご相談、ありがとうございました!






どうしたらいいかわからない恋愛、パートナーシップにお悩みの方へ。


ぜひ体感してほしい予祝会です^^

予祝で幸せの感覚を掴み「いまの自分にできること」を見つけ出しますよ♪


グルコン付きでお得です!






あなたも幸せにつながりますように✧*。

応援しています。




彩aya





【Zoom画面オフOK・無料】

事前にいただいた恋のご質問にお答えします!


(レア!元野良猫男子の彼への質問回答も代読しますよ~)

 

カウンセリングが当たるクイズもあるので、ぜひ遊びに来てください♡





 

                   彩aya*活動情報                   

67605.jpg

公式LINEのご登録がおすすめ💖

ご登録いただきますと

ブログの更新情報

カウンセリング日程の優先案内

限定無料お話会へのお誘い

など、お得な情報をお届けいたします♡​

 ぜひご登録ください!

スクリーンショット_20230108_200759.png
  • Instagram
  • X
  • スレッド

✧*。カウンセリングのご感想✧*。

 

 

◆彼の言動に一喜一憂することに疲れつつも、やっぱり彼のことが好きでこれからも一緒にいたいという気持ちの中で葛藤していました。

自分はどうしたいのか、自分がどうすれば後悔が少ないのかなど一緒に考えを整理してくださり、彼との接し方での迷いがなくなりました。(Yさま)

 

◆こんなに自分のことを思って、幸せになると信じてくれる方がいてビックリしました。
気持ちがどん底になるような出来事があった時も、真摯にサポートしてくれて救われました。
人生、色んなことがありますが、どうしようと崖っぷちに立った時に、彩さんがいてくれると思うとなんか、今後も色々と立ち向かえそう^ ^(Rさま)

◆周りから反対される恋だけど、信じたい私の気持ちを尊重して応援して下さった彩さんの気持ちが、私の事を分かってもらえたっていう嬉しさも凄くありました。(Aさま)

◆自分が求め、探していた感覚と合致しました。「そうそう、今の私が探してたのはコレだー」と、腑に落ちました。

私自身が自分の欲しいものに気付いてあげる、そのお手伝いを彩さんにしていただきました。(Iさま)

​◆一つ一つとても真摯に対応してくださり、彩さんのお人柄が伝わってきました。

ご自身の経験をユーモアたっぷりにお話しくださり、自然に笑いが出て和みました。とても楽しく、安心してお話しすることができました。(Fさま)

​◆「どんな自分でいいんだ!」と自分を許すことができるようになっていました。 気づけばこれまでの自分とは明らかに違う、新たな自分に出会えた感じです。(Nさま)

 

 

◆カウンセリング後、とても心が軽くなり、悩みの質みたいなものが良くなったと感じました!ほんとにありがとうございました!(Sさま)

 

 

◆自分にとっての幸せは何だろうと模索していましたが、まさに彩さんのカウンセリングは「あなたにとっての幸せ」を一緒に考えてくださる時間でした。

彩さん自身の経験も交えながらも、まずは私がどうしたいか、私の価値観はどうなのかをしっかり聞いていただき、そこに向かっての目から鱗なアドバイスをたくさんしていただきました。

本当にありがとうございました! (Yさま)

bottom of page